吉祥寺の親子空手教室 香武館

3/7(火)稽古

calendar

こんにちは香武館です。

通常稽古です。

 

昨日は前屈立ちを徹底して練習しました。

腰を正面と半身にする身体の使い方。揚げ受けの時は半身です。

前屈立ちで正面と半身への腰の切り替えは慣れないうちは窮屈かもしれません。

しかしこの少ない腰の回転が重要です。

半身とは正面に対して腰から上半身の向きを真横にひねることです。

 

1.受けから攻撃に転じるとき(半身→正面)、腰の回転の力も利用して拳に腕だけではない力を伝える

2.受けで半身にすることによって相手の攻撃を流す、あるいは身体に攻撃が当たる面積を減らす。

 

これで全てではないですが、このような効果があります。

 

この日は揚げ受けは移動まで出来るようになりました

The following two tabs change content below.
真坂 友和

真坂 友和

主に木曜日のお稽古を担当しています。 得意型は「慈恩」
真坂 友和

最新記事 by 真坂 友和 (全て見る)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す