吉祥寺の親子空手教室 香武館

10/12(木)稽古

calendar

こんにちは、吉祥寺にある空手教室香武館です。

今月は木曜日も櫂スタジオでの稽古となっています。

この日は少し昇級審査を意識した稽古内容になりました。

審査は移動基本、型、組手の3種行われます(弐段まで)。皆さん今まで色々稽古してきましたが、今一度基本に立ち返ってもらおうと移動基本を中心に練習しました。以前空手を経験された方でも紫帯ぐらいの内容になると少し難しい技が出てくるようです。

前膝の位置、後ろ足の向き、後膝の張り、腰の向き半身正面、引き手、手の角度、拳の向き、顔の向き、肘の角度

ざっと書いただけでもこれだけの分量を技を出した瞬間に意識しなければならず、それが体のコントロールの訓練であります。そしてより正確に運用されたときに力の表現がなされ、戦わずともその威力が感じられるということが空手の重要な要素のひとつであると考えています。

後半は各自型を練習しました。型になれば上記の意識の数にプラスして四方八方の方向がついてきて難易度があがります。前後の動きだけの移動基本がしっかりできていないと当然型には反映されるはずもなく、いかに基本が大事かということを伝えるのと同時に我が身にも言い聞かせているそんな稽古でありました。勉強するのは生徒さんだけではないのです。

稽古の前後にする礼の中で「お互いに礼」というものがあります。

そこでは指導の側も含め全員が勉強の場であり、だから全員が全員に対して礼をするのだと私は解釈しています。

今後もお互いに感謝し合いながら稽古の場を作っていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
真坂 友和

真坂 友和

主に木曜日のお稽古を担当しています。 得意型は「慈恩」
真坂 友和

最新記事 by 真坂 友和 (全て見る)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事