吉祥寺の親子空手教室 香武館

指導員紹介

峯村 寿彦  四段

指導員 峰村 寿彦メッセージ
私にとって空手とは、生涯スポーツ・全身運動です。
私自身も大人になってから始めました。
子供の時にいろんなスポーツを経験することは良いことだと思います。
そして、空手のルーツが武道であるが故に、単なるスポーツではない。
武道とスポーツ、両方の側面があることが魅力です。

真坂 友和  参段

指導員 真坂 友和メッセージ
空手は筋力も大事ですが、何よりも「意識」だと考えています。
意識の強さです。
意志・気持ち・イメージを訓練することに打ってつけなのが、空手です。
そこには才能は関係ありません。
また持続により体の健康にもつながります。
だからこそ空手は老若男女を問わず、幅広い層の方々に親しまれています。
「明るく、楽しく」を心がけ、指導にあたりたいと思います。

高木 千穂  弐段

指導員 高木 千穂メッセージ
私は30歳を過ぎて空手を始めました。
お稽古についていけるか不安もありましたが、負けたくないという気持ちも芽生えました。
小さいお子さんからご年配の方まで、誰でも始められます。
自分で限界を決めずぜひトライして下さい。

つたい めぐみ  初段

指導員 つたい めぐみメッセージ
空手道の精神は日常にとっても役立ちます。
私は心も体も一緒に鍛えられる空手に日々魅力を感じています。
老若男女が一緒にお稽古出来るのも魅力の一つだと思います。一緒にお稽古出来る日を楽しみにしてます。